UTSUWA11|陶器・漆・ガラス・木工|大阪府豊中市旭丘1-108-2F|06-6152-8887

終了した展覧会

フルカワゲンゴ 古川真紀子 二人展
2018/07/07(土)~14(土)

2018.5.18

絶妙な配色の幾何学模様やレトロなモザイクタイル柄など、彩り豊かな古川真紀子さんの作品。
モノトーンを軸に、焼締め、象嵌、型打ちなど寡黙で素朴なフルカワゲンゴ さんの作品。
古川ご夫妻は群馬県桐生市のギャラリー兼工房、撫菜花工藝(ナズナコウゲイ)で作陶されます。

7/7,8 フルカワゲンゴ 古川真紀子 在廊

斎藤幸代 個展
2018/06/09(土)~16(土)
会期中14(木)休み

2018.5.17

瀬戸内海淡路島で作陶される斉藤幸代さんの個展をさせていただきます。
DMが出来上がりました。
季節ごとに現れ消える儚い草花の刹那の陰影と輪郭をその拍動とともに器に模り移します。
まるで草木染めのような柔らかく優しい色をのせて。
6月のしっとりした空気の中でどうぞご高覧ください。

斎藤幸代 6/9 在廊

「鳥たちや虫たちが」企画展
2018/4/14(土)~21(土)
会期中18(水)休み

2018.5.16

陶器:辻本路、原田晴子、前田葉子
金工:田中友紀
フェルト:仲田梅佳

草木芽吹き野生の花が小さな蕾を膨らませるとき
虫たちは思うままに蠢き鳥たちはあるがままの声を放つ
草むらの中で鳥たちや虫たちや花たちを見つけてください
その息づかいに耳を澄まして

Black Black Collection
2018/3/4(日)〜11(日)
会期中8(木)休み

2018.1.5

池田大介、su-nao home、都築明、額賀円也、古川元吾、望月万里、和田義弘

内山太朗 小菅幸子 2人展
2018/1/28(日)〜2/4(日)
11:00-17:00
会期中2/1(木)休み

2018.1.1

内山太朗 小菅幸子

雪に反射する陽の光のような煌めきをお届けします。
真冬の2人展。
アンティークのように静かなオーラを纏う内山太朗さんの陶器と、
それに見守られて無邪気な躍動感を放つ小菅幸子さんの陶のブローチ。
冬のぬくもりに満ちたutsuwa11にどうぞ足をお運びください。

※初日28日は事前抽選によるご予約が必要です。
♦︎往復はがきによる応募となります。ブログに写真を載せていますので、ご参考にご記入いただき投函してください。
♦︎受付期間は明日12/24㈰ より2018/1/6㈯到着分までです。
♦︎抽選結果は当落にかかわらず2018/1/10㈬までに返信ハガキに記入の上発送いたします。
♦︎応募はおひとり様一回です。必ずご本人のお名前で申し込みください。
♦︎当選者数は84名です。30分ごとに7名ご入店いただきます。
♦︎展示全期間、内山太朗さんのプレートのご購入はおひとり6点まで、小菅幸子さんのブローチのご購入はおひとり3点までとさせていただきます。
♦︎小菅幸子さんのブローチは約500点ございます。ですので展示2日目以降分として半数残る予定です。

◎当選者の方へ
当日は返信ハガキを必ずご持参してください。返信ハガキには整理番号とご入店時間が記載されています。整理番号の若い順にご入店ください。

◎外れた方へ
29日以降ご来店の際、返信ハガキと引き換えに粗品をお渡しいたします。

内山太朗 小菅幸子 陶展につきましてのお問い合わせを多くいただきますので、詳細につきまして追加のご説明をさせていただきます。

⚪︎ハガキ1枚につき入店できる人数は1人です。但し小学生以下のお子様に限りお連れいただいてもかまいませんが、ご購入いただけます点数は前述のとおりです。
⚪︎2日目以降の在庫につきましては完売を含め、なるべくこまめにインスタグラムやフェイスブックでお知らせさせていただきます。
⚪︎在庫のものの種類、数などのお問い合わせはお電話でお願いいたします。混雑時は応対できないこともありますことをご了承ください。
⚪︎会期中の追加の納品は今のところ予定はありません。
⚪︎混雑時の発送とギフトラッピングは承ることはできません。
⚪︎1/28はレジの混雑が予想されますのでお支払いはなるべく現金でお願いいたします。
⚪︎29(月)朝は、状況に応じまして整理券を配ります。どうか暖かな服装でお越しください。

BLOG UTSUWA11のブログ

中川紀夫(紀窯)個展

2018.11.26

来月師走にお届けします今年最後の個展のご案内です。

「 中川紀夫(紀窯)個展 」

長崎県波佐見でスリップウェアを作られます中川紀夫さん の2回目の個展です。
ちょうど2年前の12月に初めて個展をしていただきました。

DMのプレートは今回の新作です。
黄金の獅子 が描かれています。

べっ甲のように輝くゴールドのプレートをクリスマスの食卓に間に合うように作っていただきましたよ。

ヨーロッパで生まれ、海と大陸を渡って日本に根付いたスリップウェア。クラシカルなものからキュートなものまで幅広いバリエーションでお届けいたします。
魅力溢れる中川紀夫さんの作品をぜひご覧ください。


中川紀夫(紀窯)個展

〜スリップウェア〜

12/15 sat – 12/23 sun
11:00-17:00
close 12/19 wed 12/20 thu
中川紀夫さん在廊 12/15 sat

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

ブログの記事一覧 |  中川紀夫(紀窯)個展 →

gotop

goback