UTSUWA11|陶器・漆・ガラス・木工|大阪府豊中市旭丘1-108-2F|06-6152-8887

終了した展覧会

室井雑貨屋 個展
2018/09/16(日)~23(日) 会期中19(水)休み

2018.1.1

9/16 室井夏実 在廊

今年もあの子たちがやって来てくれます!
シュールな生きものたちのクスッと笑えるほのぼの感。

今年のテーマは「テクノ」。
物言わぬ作品に耳を傾けてみてください。

初日16日は作家室井夏実さんが在廊してくださいます。
ワークショップ「豆皿絵付け会」では室井さんがお客さまひとりひとりのご希望を聞いて豆皿に絵付けをしてくださいます。
詳細、申し込み方法はBlogをご覧ください。
※定員に達しましたので、申し込みを締め切らせていただきました。

望月万里 個展
2018/09/01(土)~8(土) 会期中5(水)休み

2018.1.1

9/1 望月万里 在廊

薄くて軽くて美しく繊細な器たちです。
アンティークの技法に倣い、望月さん独自の解釈とエッセンスを加えて生まれた軟質陶器。
動きを内包する繊細なレリーフは、遠い昔の記憶と未知への憧れを綯交ぜて清らかな色香を漂わせます。

岡山で作陶されます望月万里さん。utsuwa11 では何度か企画展にご参加いただいてきましたが、今回は初めての個展です。
望月さんの美しい器で埋められたutsuwa11 を想像すると、楽しみでなりません。
どうぞ足をお運びください。

su-nao home個展
2018/08/18(土)~25(土) 会期中22(水)休み

2018.5.19

8/18(土) su-nao home 松本圭嗣 在廊

メタリックな黒 洗練されたスタイル 軽さ 安定のスタッキング 触れた手に伝わる土のぬくもり
作品のひとつひとつが持つ自然なゆらぎ
その全てが su-nao home の魅力です。
2015年に松本圭嗣さんが立ち上げた陶器ブランド su-nao home 待望の初個展は来月18日から。
どうぞよろしくお願い致します。

器の黒にちなみ、初日11:00よりchocolate reception(予約不要)を行います♡
どんなチョコかお楽しみに♪

フルカワゲンゴ 古川真紀子 二人展
2018/07/07(土)~14(土)

2018.5.18

絶妙な配色の幾何学模様やレトロなモザイクタイル柄など、彩り豊かな古川真紀子さんの作品。
モノトーンを軸に、焼締め、象嵌、型打ちなど寡黙で素朴なフルカワゲンゴ さんの作品。
古川ご夫妻は群馬県桐生市のギャラリー兼工房、撫菜花工藝(ナズナコウゲイ)で作陶されます。

7/7,8 フルカワゲンゴ 古川真紀子 在廊

斎藤幸代 個展
2018/06/09(土)~16(土)
会期中14(木)休み

2018.5.17

瀬戸内海淡路島で作陶される斉藤幸代さんの個展をさせていただきます。
DMが出来上がりました。
季節ごとに現れ消える儚い草花の刹那の陰影と輪郭をその拍動とともに器に模り移します。
まるで草木染めのような柔らかく優しい色をのせて。
6月のしっとりした空気の中でどうぞご高覧ください。

斎藤幸代 6/9 在廊

BLOG UTSUWA11のブログ

「臼田けい子 個展」

2019.3.11

「臼田けい子 個展」

4/6土曜 – 4/13土曜
4/10休み
4/6と4/7 臼田さん在廊

DMが出来上がりました。

静岡県遠州森町で作陶されています。
臼田さんのトレードマーク、瑠璃色の器。この気高い青に魅せられて森町まで出かけたのは4年前のことです。
のどかな山里の一軒家。大きな窓から見えた緑豊かに広がる自然の景色を思い出します。その隣に建てられた工房にはドームのような薪窯が鎮座していました。

utsuwa11 では3年ぶり2度目の個展です。
臼田けい子瑠璃色ワールドをどうぞお楽しみに。
(柞灰の白い器もございます。そちらもとても綺麗です。)

ブログの記事一覧 |  「臼田けい子 個展」 →

gotop

goback