UTSUWA11|陶器・漆・ガラス・木工|大阪府豊中市旭丘1-108-2F|06-6152-8887

EXHIBITION UTSUWA11の展覧会情報

フルカワゲンゴ 古川真紀子 二人展
2018/07/07(土)~14(土)

2018.5.18

絶妙な配色の幾何学模様やレトロなモザイクタイル柄など、彩り豊かな古川真紀子さんの作品。
モノトーンを軸に、焼締め、象嵌、型打ちなど寡黙で素朴なフルカワゲンゴ さんの作品。
古川ご夫妻は群馬県桐生市のギャラリー兼工房、撫菜花工藝(ナズナコウゲイ)で作陶されます。

7/7,8 フルカワゲンゴ 古川真紀子 在廊

su-nao home個展
2018/08/18(土)~25(土)

2018.5.19

su-nao home

望月万里 個展
2018/09/01(土)~8(土)

2018.5.20

望月万里

室井雑貨屋 個展
2018/09/16(日)~23(日)

2018.5.22

室井雑貨屋

うつわうたたね 個展
2018/11/23(金)~12/01(土)

2018.5.27

会期中11/27(火)28(水)休み

うつわうたたね

中川紀夫(紀窯)個展
2018/12/15(土)~23(日)

2018.5.28

中川紀夫

終了した展覧会

斎藤幸代 個展
2018/06/09(土)~16(土)
会期中14(木)休み

2018.5.17

瀬戸内海淡路島で作陶される斉藤幸代さんの個展をさせていただきます。
DMが出来上がりました。
季節ごとに現れ消える儚い草花の刹那の陰影と輪郭をその拍動とともに器に模り移します。
まるで草木染めのような柔らかく優しい色をのせて。
6月のしっとりした空気の中でどうぞご高覧ください。

斎藤幸代 6/9 在廊

「鳥たちや虫たちが」企画展
2018/4/14(土)~21(土)
会期中18(水)休み

2018.5.16

陶器:辻本路、原田晴子、前田葉子
金工:田中友紀
フェルト:仲田梅佳

草木芽吹き野生の花が小さな蕾を膨らませるとき
虫たちは思うままに蠢き鳥たちはあるがままの声を放つ
草むらの中で鳥たちや虫たちや花たちを見つけてください
その息づかいに耳を澄まして

Black Black Collection
2018/3/4(日)〜11(日)
会期中8(木)休み

2018.1.5

池田大介、su-nao home、都築明、額賀円也、古川元吾、望月万里、和田義弘

内山太朗 小菅幸子 2人展
2018/1/28(日)〜2/4(日)
11:00-17:00
会期中2/1(木)休み

2018.1.1

内山太朗 小菅幸子

雪に反射する陽の光のような煌めきをお届けします。
真冬の2人展。
アンティークのように静かなオーラを纏う内山太朗さんの陶器と、
それに見守られて無邪気な躍動感を放つ小菅幸子さんの陶のブローチ。
冬のぬくもりに満ちたutsuwa11にどうぞ足をお運びください。

※初日28日は事前抽選によるご予約が必要です。
♦︎往復はがきによる応募となります。ブログに写真を載せていますので、ご参考にご記入いただき投函してください。
♦︎受付期間は明日12/24㈰ より2018/1/6㈯到着分までです。
♦︎抽選結果は当落にかかわらず2018/1/10㈬までに返信ハガキに記入の上発送いたします。
♦︎応募はおひとり様一回です。必ずご本人のお名前で申し込みください。
♦︎当選者数は84名です。30分ごとに7名ご入店いただきます。
♦︎展示全期間、内山太朗さんのプレートのご購入はおひとり6点まで、小菅幸子さんのブローチのご購入はおひとり3点までとさせていただきます。
♦︎小菅幸子さんのブローチは約500点ございます。ですので展示2日目以降分として半数残る予定です。

◎当選者の方へ
当日は返信ハガキを必ずご持参してください。返信ハガキには整理番号とご入店時間が記載されています。整理番号の若い順にご入店ください。

◎外れた方へ
29日以降ご来店の際、返信ハガキと引き換えに粗品をお渡しいたします。

内山太朗 小菅幸子 陶展につきましてのお問い合わせを多くいただきますので、詳細につきまして追加のご説明をさせていただきます。

⚪︎ハガキ1枚につき入店できる人数は1人です。但し小学生以下のお子様に限りお連れいただいてもかまいませんが、ご購入いただけます点数は前述のとおりです。
⚪︎2日目以降の在庫につきましては完売を含め、なるべくこまめにインスタグラムやフェイスブックでお知らせさせていただきます。
⚪︎在庫のものの種類、数などのお問い合わせはお電話でお願いいたします。混雑時は応対できないこともありますことをご了承ください。
⚪︎会期中の追加の納品は今のところ予定はありません。
⚪︎混雑時の発送とギフトラッピングは承ることはできません。
⚪︎1/28はレジの混雑が予想されますのでお支払いはなるべく現金でお願いいたします。
⚪︎29(月)朝は、状況に応じまして整理券を配ります。どうか暖かな服装でお越しください。

石原ゆきえ 佐藤もも子 2人展
2017/9/9(土)〜9/16(土)
11:00-17:00
会期中9/13(水)休み

2017.4.18

9/9 石原ゆきえ 佐藤もも子 在廊

竹口要 個展
2017/12/9(土)〜12/17(日)
11:00-17:00
会期中12/13(水)休み

2017.11.23

12/9(土) 竹口要 在廊

滋賀県 湖東のヘムスロイド村に工房を持つ陶作家 竹口要さんの個展を開催致します。
端正 という言葉がまず浮かんでくる竹口さんの器には細部にまで心と技が尽くされ、丁寧に精巧に作られています。
ひとめ見て、その洗練されたスタイルに魅了されますが、使ってみると物理的な抵抗の全くない滑らかな使い心地に驚かされます。
その両立を成すためのただ一つの頂を見つけ出すということ。執着。
竹口さんの類稀な才能と生真面目なまでの姿勢を感じずにはいられません。
今回の展覧会はUTSUWA11での竹口要さんの初個展です。
常設では見られない新色グレーの器や絵画のようなゴブレット、コンポートなど、個展ならではの器も並びます。
ぜひ足をお運びください。

原田晴子 うつわうたたね 2人展
2017/11/25(土)〜12/2(土)
11:00-17:00
会期中11/29(水)休み

2017.4.18

11/25(土) 原田晴子 うつわうたたね 在廊

昨年に引き続きの2人展は、おおらかな愛情や温もりに包まれるような展覧会となります。
柔らかな色みと愛らしい模様の原田晴子さんの器。
光がその美しさを際立たすうつわうたたねさんの器。
心温まる冬の準備に、ぜひ足をお運びください。

室井雑貨屋 個展 『日常』
2017/10/17(火)〜10/22(日)
11:00-17:00
会期中10/20(金)休み

2017.4.18

室井雑貨屋(室井夏実)

小林耶摩人 西村峰子 恵山 keizan 2人展
2017/9/23(土・祝)〜10/1(日)
11:00-17:00
会期中9/27(水)休み

2017.4.18

9/23 小林耶摩人 西村峰子 在廊

成田真澄展 Masumi Narita exhibition ~イノセント~
2017/1/28(土)~2/5(日)
会期中2/1(水)・2(木)休

2016.12.25

成田真澄

惑わされないよう
諸々をはぎ落して
残ったもの
イノセント

栃木県茂木の山中の登り窯で、年に1度だけ器を焼かれる成田さん。
2016年秋に焼かれた器たちをぜひご覧ください。

中川紀夫 スリップウェアの器
2016/12/10(土)~2016/12/18(日)
会期中12/15(木)休

2016.9.27

長崎県波佐見中尾山で作陶される中川紀夫さんは、スリップウェアの器を作られます。
ヨーロッパで生まれ、海と大陸を渡って日本に根付いたスリップウェア。どっしりとした佇まいは家庭の日々の食卓にぬくもりと落ち着きを与えます。中川さんのおおらかな器たちをぜひご覧ください。

サブ展示:小鹿田焼の器
用の美、民藝で繋がる小鹿田焼の器たちも並びます。
協力:ギャラリー隆々

12/10(土)中川紀夫さん在廊

原田晴子 うつわうたたね 2人展
2016/11/22(火)〜2016/11/30(水)
会期中11/28(月)休

2016.9.27

優しい色とかわいい絵が特徴の原田さん(常滑)と素朴な土にセンスの良い鎬(しのぎ)で
表情を加えるうつわうたたねさん(奈良)ほっこり心温まるお2人の器の競演。

11/22(火)原田晴子さん在廊
11/22(火),23(水)うつわうたたねさん在廊

UTSUWA11 1周年アニバーサリーイベント 「臼田けい子個展」開催します。
9/9(金)~9/17(土) 時間:11:00-17:00 会期中休み 14(水)

2016.7.20

地中深く、ゆっくりと長い年月を経て生まれる宝石のような深みのある青。 実力作家臼田けい子さんがUTSUWA11一周年記念展覧会を飾ってくださいます。 暑さが少し和らぐ頃、ぜひ足をお運びください。

作家在廊 9(金)10(土)

COOLな彼女のうつわ展
7/2(土)-7/10(日)11:00-17:00

2016.5.19

グループ展のお知らせです。
涼しく美しい器が集まります。
出展作家:熊淵未紗 豊田雅代 野田里美 前田葉子 若菜綾子 

7/2(土)前田葉子さん在廊

『Black Black Collection』
3/5(土)~3/13(日)

2016.5.10

出展作家:石原ゆきえ うつわうたたね 都築明 su-nao home
4人のつくり手が生み出す様々なフォルム、様々な質感。探していたものがきっと見つかります。どうぞ、足をお運びください。

在廊 3/10(木)11:00-17:00 su-nao homeさん

素敵な作品を作ってくださった4人の作家さま、都築明さん、su-nao homeさん、うつわうたたねさん、石原ゆきえさん。お力を貸してくださって本当にありがとうございました。新しい出逢いがあり、たくさんの人の親切と優しさと思いやりを受け取りました。 ありがとうございました。

BLOG UTSUWA11のブログ

『フルカワゲンゴ 古川真紀子 二人展 』

2018.6.23

来月の展示のお知らせです。

『フルカワゲンゴ 古川真紀子 二人展 』
2018/7/7 sat – 7/14 sat
7/10 tue close
11:00-17:00
作家在廊 7/7.7/8

絶妙な配色の幾何学模様やレトロなモザイクタイル柄など、彩り豊かな古川真紀子さんの作品。
モノトーンを軸に、焼締め、象嵌、型打ちなど寡黙で素朴なフルカワゲンゴ さんの作品。
古川ご夫妻は群馬県桐生市のギャラリー兼工房、撫菜花工藝(ナズナコウゲイ)で作陶されます。

DMが出来上がりました。
ぜひ足をお運びください。

ブログの記事一覧 |  斉藤幸代 個展 →

gotop

goback