UTSUWA11|陶器・漆・ガラス・木工|大阪府豊中市旭丘1-108-2F|06-6152-8887

田尾明子|ワラ釉丸マグ 大

  • ワラ釉丸マグ 大

  • ワラ釉丸マグ 大

  • ワラ釉丸マグ 大

  • ワラ釉丸マグ 大

  • ワラ釉丸マグ 大

  • ワラ釉丸マグ 大

  • ワラ釉丸マグ 大
  • ワラ釉丸マグ 大
  • ワラ釉丸マグ 大
  • ワラ釉丸マグ 大
  • ワラ釉丸マグ 大
  • ワラ釉丸マグ 大

田尾明子
1985年 愛知県砥部にて修行
1992年 益子にて修行
1996年 益子にて築窯、独立

土ものらしい温かみが掌に伝わります。奔放で力強いライン、奥深く美しい色味、正当な上質感、使い心地のよさ。どことなく漂う可愛らしさも加わって、この上なく魅力的な器たちです。

美しい光沢のある色味は少し緑がかったグレー。流れる釉薬の感じ。人懐っこいフォルム。 毎日使っても見飽きないでしょう。

一つ一つ手作りですので、サイズや色味、表情が少しずつ異なります。撮影時の光の加減や覧になるディスプレイによっても多少の違いが出ます。 画像と若干の違いがありますことをご了承ください。

色:
サイズ:
径110mm H65mm 取っ手30mm
単価:
2,000円(+税)
説明:

注意事項
※ひとつひとつ作家の手で作られています。重さ、大きさ、歪み等には個体差があります。画像と全く同じものをお届けではないこと、あらかじめご了承ください。
※ご利用のブラウザーやモニターによって実際の色と、多少違いがありますこと、あらかじめご了承ください。

作家一覧

BLOG UTSUWA11のブログ

『 三島展 』

2019.2.16

どうして人は三島にこころ惹かれるのでしょうか。

7人の作家に三島の器を作っていただきます。

表面に彫りを入れたり 印を押したりして、へこんだ部分を化粧土で埋めて装飾する三島。

空洞を埋めるということ。
傷の手当てをするように。
そして美しく満たして仕上げる。

そんなところに魅力があるのではと思うのです。


3月の『 三島展 』のDMが出来上がりました。


三島展

2019/3/2(sat)-3/10(sun)
11:00-17:00
close : 3/6(wed)

池田大介 
井上茂 
小林耶摩人 
中西申幸 
額賀円也 
マルヤマウエア 
山田隆太郎 
(アイウエオ順)

3月のご予定にぜひ入れてくださいませ。
写真の説明はありません。

ブログの記事一覧 |  スキ ト オル (三人展) →

gotop

goback