UTSUWA11|陶器・漆・ガラス・木工|大阪府豊中市旭丘1-108-2F|06-6152-8887

竹口要|コロン マメサラ(白)

  • コロン マメサラ(白)

  • コロン マメサラ(白)

  • コロン マメサラ(白)

  • コロン マメサラ(白)

  • コロン マメサラ(白)
  • コロン マメサラ(白)
  • コロン マメサラ(白)
  • コロン マメサラ(白)

竹口さんは滋賀県の手仕事の作家さんが集まるヘムスロイド村で制作活動をされています。 斬新で洗練されたスタイルと質感。細部や見えない部分までのこだわりが作品のグレードを上げています。

ビーンズ型のマメ皿です。優しいカーブがコロンという名前と相まって可愛らしい印象。カトラリーレストとしてもお使いください。
白色は少しアイボリーがかった美しい白です。

色:
サイズ:
90×60mm H 18mm
単価:
1200円(+税)
説明:

購入ページへ

注意事項
※ひとつひとつ作家の手で作られています。重さ、大きさ、歪み等には個体差があります。画像と全く同じものをお届けではないこと、あらかじめご了承ください。
※ご利用のブラウザーやモニターによって実際の色と、多少違いがありますこと、あらかじめご了承ください。

作家一覧

BLOG UTSUWA11のブログ

金継ぎのワークショップvol.11,12のお知らせ

2018.12.10

割れたり欠けたりヒビが入ってしまった器を自分で蘇らせることができます。
数々の器を修復して新しい命を吹き込んでこられた、平田よし子さん(豊中市北桜塚の人気飲食店「料理屋くおん」、惣菜と菓子の持ち帰り専門店 六禾(りっか))を講師にお迎えして金継ぎ(簡易金継ぎ)のワークショップを行います。
日本古来から伝わる本金継ぎ(漆で接着し、金で装飾する)とは少し違う手法で、合成漆やパテなどを使った現代の修理技法ですが、学びやすく、仕上がりは金色に装飾された新しい景色が生まれ、とても味わい深いものになります。


ご自宅から、割れたり欠けたりした器を2~3個くらいお持ちください。お持ちでない方はこちらでご用意いたします。
基本の道具を購入していただきますので(3500円)、ワークショップの後も、ご自宅でご自分で器を修復できます。
ワークショップは全2回で完結します。

各回のレッスンの後、お茶と六禾のお菓子をお楽しみください。

vol.11
1回目 1月21日(月) 11:00~13:00
2回目 2月18日(月) 11:00~13:00

vol.12
1回目 1月25日(金) 11:00~13:00
2回目 2月22日(金) 11:00~13:00

      
※器の割れかたによっては2回で終了しない場合もあります。

vol.11、vol.12とも定員は7名ですが、募集が5名に満たない場合開催いたしません。

レッスン料 : 8000円(税込)
      ( 金継ぎ道具の購入代3500円と2回のお茶とお菓子代を含む )

お申し込み : UTSUWA11ホームページお問い合わせフォームより、メールにてお申し込みください。
その際にお名前、お電話番号、月曜日の回(vol.11) or 金曜日の回(vol.12)をお知らせください。折り返し、詳細についてご連絡差し上げます。

お申し込みお待ちしております。

料理屋くおんさんのホームページ→http://ryouriyakuon.info/top.html
惣菜と菓子の持ち帰り専門店 六禾(りっか)facebook→https://www.facebook.com/rikka20170407/
                instagram→https://www.instagram.com/rikka______/?hl=ja

ブログの記事一覧 |  中川紀夫(紀窯)個展 →

gotop

goback