UTSUWA11|陶器・漆・ガラス・木工|大阪府豊中市旭丘1-108-2F|06-6152-8887

木村硝子|グラス×3 ミルクピッチャー(左端)

  • グラス×3 ミルクピッチャー(左端)

  • グラス×3 ミルクピッチャー(左端)

  • グラス×3 ミルクピッチャー(左端)

  • グラス×3 ミルクピッチャー(左端)

  • グラス×3 ミルクピッチャー(左端)
  • グラス×3 ミルクピッチャー(左端)
  • グラス×3 ミルクピッチャー(左端)
  • グラス×3 ミルクピッチャー(左端)

東京の木村硝子さん作品は都内で2つしかないガラス職人さんの工房でひとつひとつ手作りされます。
繊細な薄めのガラスはその脆さが魅力です。
うすはりのグラスは何よりもその口当たりがうれしい。冷えたビールも格別に。うれしいのはお値段も。

色:
サイズ:
写真右から 径69mm H144mm  径60mm H104mm   径61mm H91mm 径40mm H 82mm
単価:
写真、右から 1,500円 1,100円 1,400円 880円(+税)
説明:

注意事項
※ひとつひとつ作家の手で作られています。重さ、大きさ、歪み等には個体差があります。画像と全く同じものをお届けではないこと、あらかじめご了承ください。
※ご利用のブラウザーやモニターによって実際の色と、多少違いがありますこと、あらかじめご了承ください。

作家一覧

BLOG UTSUWA11のブログ

『望月万里 個展』

2018.8.7

来月9月1日より始まります
「望月万里 個展」のお知らせです。

2018/9/1 sat – 9/8 sat
11:00-17:00
close : 9/5 wed
9/1 : 望月万里さん在廊

薄くて軽くて美しく繊細な器たちです。
アンティークの技法に倣い、望月さん独自の解釈とエッセンスを加えて生まれた軟質陶器。
動きを内包する繊細なレリーフは、遠い昔の記憶と未知への憧れを綯交ぜて清らかな色香を漂わせます。

岡山で作陶されます望月万里さん。utsuwa11 では何度か企画展にご参加いただいてきましたが、今回は初めての個展です。
望月さんの美しい器で埋められたutsuwa11 を想像すると、楽しみでなりません。
どうぞ足をお運びください。

ブログの記事一覧 |  金継ぎのワークショップvol.10のお知らせ →

gotop

goback